エーモン公式オンラインショップ

AMON エーモン

オンラインショップ会員登録で500ポイントプレゼント!

フットライト昼間点灯ON-OFFスイッチ(車種別タイプ)
フットライト昼間点灯ON-OFFスイッチ(車種別タイプ)
セット内容
製品情報1
製品情報2
フットライトの昼間点灯を手元でON・OFF出来るスイッチ!車両の空きスイッチパネルにジャストフィットする純正風スイッチ
商品番号 202244

フットライト昼間点灯ON-OFFスイッチ(車種別タイプ)

5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    専用キットと一緒に取り付ければ配線の接続も間にかませるだけなので簡単です。 願うならオンオフでスイッチ部分が光ると良いです。
販売価格 ¥ 1,628 税込
81 ポイント進呈
スイッチのタイプを選択
  • Aタイプ
  • Bタイプ
  • Cタイプ
  • Dタイプ
  • Eタイプ

SPEC商品仕様

【商品特長】
◆昼間に点灯しているフットライトを任意でON・OFF出来る
◆ギボシ端子加工済みでフットライトキットの電源取出し箇所に簡単に接続できる
◆純正風にすっきり取り付けできるメーカー別設計

【商品内容】
・フットライト昼間点灯ON-OFFスイッチ(Aタイプ)×1
・延長ハーネス2.4m×1
・配線バンド×6

【商品仕様】
・使用可能電圧:DC12V車専用(11V~15V)
・使用可能電力:500mA
DETAILS
商品詳細
HOWTO
サンプル動画

LEDフットライトキットLEDフットライトキット

  • 毎日に必要な
    クルマだからこそ、
    いつもをもっと
    特別なものに
  • 様々なシーンを彩る
    エーモンの
    LEDフットライト

エーモン
LEDフットライトの特長
What is AMON LED footlight

様々なシーンを演出する充実の機能様々なシーンを演出する充実の機能

FUNCTIONこだわりの機能

高輝度・高品質LED採用
9つのLEDチップを搭載した高輝度タイプの3連フラットLEDを採用。しっかりとした品質管理で同じ商品でも明るさ・色合いを統一。1つのLEDに高輝度LEDチップが3つ搭載。合計9つのLEDチップを搭載した3連フラットLED。
高輝度・高品質LED採用
純正風にインストール
両面テープ付きの3連フラットLED専用取り付け金具で自由に調整可能。
※画像は3連フラットLED【Bタイプ】です。
純正風にインストール
高輝度LEDと拡散レンズの
組み合わせで純正以上の
明るさとやわらかな光を再現
明るすぎず、暗すぎず、最適な明るさで足元を演出
高輝度LEDと拡散レンズの組み合わせで純正以上の明るさとやわらかな光を再現高輝度LEDと拡散レンズの組み合わせで純正以上の明るさとやわらかな光を再現
純正オプション品と同等の
フットライト機能を再現
コンパクトボディなのに高機能なユニット
純正オプション品と同等のフットライト機能を再現
  • 01

    ドアを開けるとルームランプと
    連動してLEDがお出迎え
    ドア開閉に連動してふわ~っと点灯・消灯(初期設定)
    ドア開閉に連動してふわ~っと点灯・消灯
    ドアを開けると足元からあなたをエスコート!ドア開閉に連動(車両のルームランプの点灯タイミングに連動)してフットライトがふわ~っと点灯・消灯します。
  • 02

    夜間は足元を
    やさしい光で演出
    スモールランプON時LEDが3%点灯(初期設定)
    スモールランプON時LEDが3%点灯
    夜間のドライブやお迎えで足元が暗いとなんとなく味気なく、車内の雰囲気が出ません。エーモンのフットライトは夜間眩し過ぎないよう、スモールランプ点灯時はLEDが点灯(100% 30% 10% 3% 4段階調整可能)します。
  • 03

    昼間も走行中LEDが足元を
    明るく照らす
    エンジンON時LEDが30%点灯(初期設定)
    エンジンON時LEDが30%点灯
    ドア開閉や夜間点灯だけではものたりないという人に、エンジンONに連動してLEDが点灯(100% 30% 2段階調整可能)します。
    ※別売のスイッチ(昼間点灯ON-OFFスイッチ)を接続する事で昼間の点灯をON-OFFできます。
  • 04

    自動消灯機能

    ドア開閉時10分以上経つと自動消灯
    ドア開閉時10分以上経つと自動消灯
    ドアを開けたままの状態が10分以上続くと、バッテリーへの負担を軽減する為に自動消灯します。(イベントモード中は作動しません。)

エーモンLEDフットライトの
点灯イメージ

明るさや点灯パターンが設定できる
ユニットのスイッチ切り替えであなたの好みの明るさや点灯設定ができる
明るさや点灯パターンが設定できる
  • LEDの明るさが
    ACCオンで
    [100%][30%]の
    2段階調整可能
  • LEDの明るさが
    スモールランプオンで
    [100%][30%][10%]
    [3%]
    4段階調整可能
  • ドア開閉に合わせて
    [じわ~っ]と
    LED点灯・消灯の
    ON/OFF設定可能
  • 2パターンのLED
    点滅設定ができる
    イベントモード
    設定可能

点灯イメージ(LED白)

※明るさは車両や取り付ける場所によって異なります。

点灯イメージ点灯イメージ

イベントモードで注目のマト
イベントモードを2パターン搭載。
ドアを開けた状態でスモールランプのON-OFFを5回(5秒以内に)繰り返すとイベントモードになります。
イベントモードになると、点灯パターンが減光点灯~MAX点灯をふわ~っと変化しながら繰り返します。
まるでホタルのようにフワフワした点滅で車内を演出します。
※通常モード⇒イベントモード1⇒イベントモード2と切り替わります。
※イベントモード1(遅い点滅)は、4秒に1サイクル点滅します。
※イベントモード2(早い点滅)は、2秒に1サイクル点滅します。

DIYで取り付けをしっかりサポートDIYで取り付けをしっかりサポート

DIY SUPPORT取り付けサポート

動画を見ながら自分で取り付けできる!
車種別の取り付け動画で、電源取り出し箇所やポイントなどの取り付け方を丁寧に解説しています。
カプラー方式でカンタン接続
専用設計だから面倒な配線加工や専用工具が不要
  • カプラー方式で挿し込むだけのワンタッチ接続カプラー方式で挿し込む
    だけの
    ワンタッチ接続
  • 専用工具や接続パーツが不要専用工具や接続パーツが不要
全てがそろったオールインワンモデル
各車種の取り付けに必要な部材が全てセットに。
パネルはがしや配線ガイドなども付属しているので、お手元に到着後すぐ作業に取りかかれます。
  • コントロールユニットセットコントロールユニットセット
  • LEDセットLEDセット
  • 電源取り出しセット電源取り出しセット
  • 配線工具セット配線工具セット
安心の6ヶ月間製品保証
取り付けた後も安心して使用していただけます。
安心の6ヶ月間製品保証

■取り付け方は全車詳しく動画で紹介

車種別に取り付け方法をご紹介する動画を準備しています。
動画はご購入いただいた商品に付属される取り扱い説明書掲載のQRコードからご覧いただけます。

参考にサンプル動画を掲載しますのでご覧ください。

01 作業前の準備

02 製品紹介

03 電源の取り出し(ヒューズBOX)

06 電源の取り出し(ドアオープン時「0V」出力線)

05 電源の取り出し(イルミネーション電源線)

06 電源の取り出し(アース線)

07 LED取り付け(運転席側)

08 LED取り付け(助手席側)

09 ユニット設置

10 動作確認

■取り付けポイント

POINT1
各種電源を取り出す
POINT1

各種電源を取り出す

LEDフットライトコントロールユニットに接続する電源を取り出します。取り出す電源は、常時電源・ACC電源・イルミネーション電源・ドアオープン時0V出力線・ボディアースになります。取り出し箇所は車種によって異なりますが、取り付け動画で紹介しています。

▼
POINT2
コントロールユニットの専用ハーネスに接続する
POINT2

取り出した電源を
コントロールユニットの専用ハーネスに接続する

専用ハーネスの線の色を確認しながら、取り出した電源とつないでいきます。配線コードの先端はすでに端子が付けられているの接続先を間違わないようにつなげていきます。

専用ハーネスの配線色と接続する電源 専用ハーネスの配線色と接続する電源
▼
POINT2
専用LEDをコントロールユニットの専用ハーネスに接続する
POINT3

専用LEDをコントロールユニットの専用ハーネスに接続する

付属のLEDをユニットの専用ハーネスに接続して、LEDがただしく点灯・消灯することを確認します。正常に動作したら付属のLED固定金具を使って車両に取り付ける。LEDを点灯させ綺麗に光るポイントを探しながら、運転の妨げにならない位置に取り付けます。

■注意事項

取り付け作業の際は、安全のためバッテリーのマイナス端子を外してから行ってください。
使用しないコードは必ず絶縁テープ等で絶縁処理を行ってください。
配線の長さや電源の取り出す場所が異なるため、ご購入いただいた車種以外への取り付けは出来ません。